サイクルパーツ&ウェアをセレクト N-WORKS


はじめまして!
代表のNskwです。
カーボンフレーム&ホイール、サイクルジャージを得意種目としており、自ら、自社取り扱いアイテムで競技に出走しております。
「中華カーボンはコスパが高いけど、何を買って良いか判らん・・・」って方は
是非ともご相談下さいませ。
貴方に合ったパーツをセレクトいたします。
特にカーボンクリンチャーホイールを検討中の方はご相談下さい。
お得で良く回るホイールをご紹介いたします。

四神サイクルジャージ揃いました!

「白虎」「青竜」「朱雀」「玄武」
コンプリートしませんか?



白虎】
東洋では龍と虎が守り神として登場することが多いようです。
白虎は西の守り神であり、運気を逃さぬよう睨みをきかせ、悪気を退散させ幸福を もたらします。

白虎=西の方角はゴールを意味しています。
獣の王者である虎は、一日に千里の距離を走り、千里戻ってくる事が出来る脚を持っていると言われています。
この夏「ロングライドに挑戦する」方はこれを着る事で
白虎がゴールまで護ってくれるかも知れませんよ。


【青竜】
東門の守り神です。
日本列島はその形からして龍になぞらえられることが多く、龍神の支配する国といわれています。
貴方の守り神に如何でしょうか?


【朱雀】
四神の中で朱雀は南方を守護する神獣とされる。翼を広げた鳳凰様の鳥形で表される。朱は赤であり、五行説では南方の色とされる。鳳凰、不死鳥、フェニックス、インド神話に登場するガルーダ等と同一起源とする説や同一視されることもあります。
これを着れば、脚が売り切れても「不死鳥」のごとく甦るかもです。


【玄武】
四神の中で唯一、下の字が動物になっておらず「武」が何を意味するのかは諸説有りが、武神の意味が最も多いです。
なお、「強さ」のイメージ的には四神または黄龍ふくめて上位の印象はありませんが、実際は起りも四神最古であり、最強です。玄武ができたから他の四神が生まれたといっても過言ではありません。

戦う貴方に最高の守り神です。


何れも初回ロットは少数ですのでお早めにご注文を!